燃えろ!クリスタルバイリンガルへの道

1歳半から始めた英語(DWE等)とモンテッソーリなどのスピリチャル育児を取り入れながら、新世代クリスタルバイリンガルを育むべく日々奮闘するワーキングママブログです!合言葉は“子育ては平和の基礎なのだ!”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何をいつ教えるか

先週の日曜日、ご近所の友人のMちゃんのお誘いで、師匠と同じ学年の甥っ子Oクンと共に公園で遊ぶことになった。

O君は4月生まれで、師匠は2月、同じ学年とはいえ約1年の差がある。

O君はふたまわりくらい体も大きく、「あーそーぼー」と誘ってくれるところも、お兄ちゃんニコニコ。 横向き

一方、師匠は恥ずがって、なかなか一緒に遊ぼうとはしない。滑り台に行っても他の子が近づくと「いま、師匠ちゃんがやってるから、だめ!!じゅんばんだお!」と言って、近づかせないし、手を洗いに洗い場へ行っても「だめ!つかってるから!」の一点ばり。

2歳児です。

しかし、道端で保育園のお友達に会うと、異常に喜んで、きつくハグをし、手をつないでルンルン歩く。

これは仲間意識が出てきた証拠で、まさに「自分の」という自我の意識がどんどん育っている。

保育園にあずけるようになってから、寂しい思いや我慢から一時期ダダをこねるようになり、その時は「ダダこね育ちのすすめ」と出会って
ダダこね育ちのすすめダダこね育ちのすすめ
(2001/12)
阿部 秀雄

商品詳細を見る


ダダこねの仕組みと解決方法を知ることができ、大変助かった。

そして、また成長して今回は自我の芽生え。

以前、園長先生がお話してくれたように、親にとってはたしかに大変だけれど、この時期だからこそたくさん自我を表現させたいという気持ちがある。

クリスタルチルドレンを育みたい私としては、さらにその後、その「自我」が十分に定着し満足した後に理解し始める「調和・共生・分かち合い」へと上手く移行してもらえたら嬉しいんだけどなぁと思いつつ、

お友達のほっぺをつねる現場なんかを見れば、やはり叱る。

それはお友達 対 師匠の関係ではなく、母 対 子の関係として、ぶつかっていきたい。

なぜお友達をつねってはいけないのか、師匠からしたら立派な理由(つねるための)があるのかもしれないけれど、人間としての本来の良心を感覚で理解できるようになるまで、伝えていきたい。

師匠の毎日を観察していけばよくわかる。2歳でもちゃんと、いろんなことをわかっている。

それが表現できないだけで、時には表現できないことにイライラしながら、複雑な心境をちゃんと感じている。

親としては、そこをキャッチして、「いまだ!」という機会を逃さないように、伝えられることを伝えていこう。



☆応援してもらえると嬉しいです!☆
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

Rumcihiのブログ

☆みんな宇宙とトモダチ☆

こちらは2006年から続くブログです。スピリチュアルな出来事や企画、師匠の出産ストーリーやさまざまな出会いについて書いています。


http://ameblo.jp/spiritual-way/

For Mom&Dad

実際に読んで育児に役立った本です♪

最新記事

検索フォーム

左サイドメニュー

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

Rumichiです!

Rumichi

Author:Rumichi
子育ては苦手だが、子供の驚きや発見を見つめることが大好き。現在フルタイムで働きながら、優しい旦那様K君と長女の師匠(お腹のいた時のニックネーム)と共にバイリンガル&スピリチュアル育児を奮闘中!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブログランキング

楽しんでいただけたらお願いします↓

FC2Blog Ranking

♪どれも欲しくなってしまう♪

お得な英語教材がたーくさん☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。