燃えろ!クリスタルバイリンガルへの道

1歳半から始めた英語(DWE等)とモンテッソーリなどのスピリチャル育児を取り入れながら、新世代クリスタルバイリンガルを育むべく日々奮闘するワーキングママブログです!合言葉は“子育ては平和の基礎なのだ!”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親睦会に引き続き、保育園の保護者会

今日は会社を休んで、保育園の保護者会へ行ってきた。

前回は仕事で参加できなかったので、これが初めての保護者会。

来年度からの持ち物など事務連絡が終わると、保護者一人ひとりが「この1年でどのくらいわが子の成長を感じたか」について発表した。

我が家の場合は、やはり言語の発達で、

「言葉が・・・」と言った途端、先生含め参加したママ達から、クスクス笑い声が・・・笑

よくしゃべるな~って思っているんだなぁ。。。でもホント、大人と同じようなせリフを言うので、よくビックリされる。

発言したママの大半が「自我」が芽生えたこと、それに対応するのが大変なことを話した。

師匠は早生まれなので、まだ2歳になったばかり。自我が出てきてはいるものの、子育てが辛いというほど大変ではない。

でも他のお友達はもう3歳に近い子もいたりして、日夜子育てに格闘しているようだった。

話が一通り終わって、園長先生からの一言。

「いよいよ2歳児クラスです。みなさんのおっしゃるようにこれから3歳にかけて、“自分が!”という感覚がどんどん目覚めて行きます。ご両親にとっては時にどう接していいものかわからず、幼児期の中では一番大変な時期になるかもしれません。

でも、

この時期ほど大切なときもないんですよ。自我を十分に出さしてあげてください。いっぱいいっぱい、いたずらをさせて、反抗させてあげてください。それがたくさん出来ると、今度はお友達の気持ちがわかるようになります。

お母さんにとっては厳しい時期になるかと思いますが、どうぞ、切磋琢磨しながら、いっぱい自我と付き合ってあげてくださいね」


とのことだった。

上記、園長先生の言葉には感動して・・・

昨年読んだ「ダダこねのすすめ」でも同じく感動したのだが、

子どもに自我が芽生えるのは、順調に成長していっている証拠で、急に反抗するようになったわが子との付き合いに悩むこともまた自然な状態なのだと。

これを知っているのと、知っていないのとでは、気持ちの余裕が違うだろうと思う。

共働きのために1歳から保育園に入れてしまったことに、多少の罪悪感があったものの、こうやってその年、その年で状況にあわせたアドバイスと温かい目を向けてくれていることに、

とても感謝した一日だった。


ダダこね育ちのすすめダダこね育ちのすすめ
(2001/12)
阿部 秀雄

商品詳細を見る




☆いつも応援ありがとうございます!☆
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
スポンサーサイト

*Comment

感動><

園長先生の一言・・・
じ~んと胸に響きました。

必ずそういう時期があって
その我がままともいえる自我を
まずは全部受け止めてあげる時期が
必要だという事聞いたことがあります。
絶対的に信頼できる存在として
関係を築いてから自己抑制を
教えていくのだと・・・

でもなかなか私自身が未熟なので
解っていても難しいのだろうと
予想はしています。
でもそうやって見守ってくれる人
解ってくれる人がいると嬉しいものですね。

私も親とはいえほぼ預けている毎日なので
とても共感できました^^
素敵な記事に感謝♪
  • posted by Carriexxx
  • URL
  • 2009.02/25 22:52分
  • [Edit]

Carriexxxさんへ

ワーキングママとしては、本当に気になるところだったので、園長先生の言葉には熱くなりました・・・(泣)。

> 絶対的に信頼できる存在として
> 関係を築いてから自己抑制を
> 教えていくのだと・・・

そうみたいですね~。自分がどんなに毒ついても、受け入れてくれる人がいるって、しっかり認識したい時なんですよね。それが潜在意識に刻まれていくのだろうと思いました。

普段一緒に入れない分、どーんと受け止めてあげたいですね、たとえ現実的に切磋琢磨だとしても!
  • posted by Rumichi
  • URL
  • 2009.02/25 23:18分
  • [Edit]

うちも1歳から保育園に入れたことを、これで良かったんだろうかと最初の内迷いました。特にうちの場合は私が家にいるので。

保育園に行かせずに頑張って家で仕事をしてたら(←できないだろうけど)、きっと出来なかったんだろうなぁという経験も沢山できた2年でした。

保育園の先生達は育児のプロ。日々迷ったことも相談できるし、こんな信頼できる園長先生がトップにいると安心ですね(^^)


それにしても師匠ちゃん、早生まれなのにそんなにお喋りが上手なんですね♪
これからの1年が益々楽しみですね!
  • posted by 苺ママ
  • URL
  • 2009.02/26 08:30分
  • [Edit]

苺ママさんへ

> うちも1歳から保育園に入れたことを、これで良かったんだろうかと最初の内迷いました。特にうちの場合は私が家にいるので。

家でのお仕事ですか?それも大変ですね~
私家にいたら、誘惑多くてだめなんです。誘惑・・・弱いんです。

> それにしても師匠ちゃん、早生まれなのにそんなにお喋りが上手なんですね♪

最近では敬語も覚えましたよ・・・。何か頼みたいときは「~ください」「おねがいします!」とか言って・・・うちの保育園の1歳児クラスでは一番おしゃべりです。何月生まれ???ってくらいに。。。女の子だからでしょうかね~。
  • posted by Rumichi
  • URL
  • 2009.02/26 12:54分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

Rumcihiのブログ

☆みんな宇宙とトモダチ☆

こちらは2006年から続くブログです。スピリチュアルな出来事や企画、師匠の出産ストーリーやさまざまな出会いについて書いています。


http://ameblo.jp/spiritual-way/

For Mom&Dad

実際に読んで育児に役立った本です♪

最新記事

検索フォーム

左サイドメニュー

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

Rumichiです!

Rumichi

Author:Rumichi
子育ては苦手だが、子供の驚きや発見を見つめることが大好き。現在フルタイムで働きながら、優しい旦那様K君と長女の師匠(お腹のいた時のニックネーム)と共にバイリンガル&スピリチュアル育児を奮闘中!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

楽しんでいただけたらお願いします↓

FC2Blog Ranking

♪どれも欲しくなってしまう♪

お得な英語教材がたーくさん☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。